兎スポット「宇治上神社」

この文書に関するご案内

2004年に訪れた際は兎の匂いはかけらもなかったのですが、2010年に再訪すると、兎まみれの神社に変わっておりました! 素晴らしき世界遺産!!

opal嬢およびshikiさんから提供していただいたものも含んでおります。絶対に無断転載はやめてくださいね。

このファイルのURL
http://tirukuru.jp/pyon/spot/uji/ujigamijinja.html

宇治上神社

宇治上神社(うじがみじんじゃ)
祭神
  • 菟道稚郎子(うじのわきいらつこ)命
  • 応神天皇
  • 仁徳天皇
住所
京都府宇治市宇治山田
電話
0774-21-4634

本殿は国宝/世界遺産らしいのですが、境内は無人。閑散として、とても奇妙な空間を醸し出しておりました。伽羅座 / 旅日記 / 宇治(ニ)(リンク切れ)にウサギがいたと書いてあったんですが、発見できず……。……と2004年に書いてた分けですが、2010年、社務所にはきちんと人がいて、参拝客も沢山! 兎も沢山! ということで以下改めてご紹介いたします。

相変わらず兎な彫り物は発見できなかったのですが、「願い人形」や各種お守りが売られておりました。「願い人形(ひとかた、と読むそうです)」は、源氏物語の舞台ともなっていることから、美しい衣冠束帯・十二単の模様と、兎の姿が描かれています、とても綺麗なので、お土産にも喜ばれそうです。

お守りも色々な種類がありました♪

この記事のURLはhttp://tirukuru.jp/pyon/spot/uji/ujigamijinja.html#saです。