兎スポット「宇治兎めぐり」

この文書に関するご案内

京都、宇治は古の兎のかをり……。うさちゃんたくさんたくさんになってきたので、ファイルを分割しました。

宇治旅はすべてopalさんshikiさんと周っており、写真の一部は、お二人より提供していただいたものも含んでおります。絶対に無断転載はやめてくださいね。

目次
このファイルのURL
http://tirukuru.jp/pyon/spot/uji/

宇治上神社

兎スポット「宇治上神社」に移動しました。

この記事のURLはhttp://tirukuru.jp/pyon/spot/uji/#saです。

宇治神社

兎スポット「宇治神社」に移動しました。

2010年5月に行った三室戸寺は兎スポット「三室戸寺」からどうぞ!

この記事のURLはhttp://tirukuru.jp/pyon/spot/uji/#sbです。

宇治菟道郵便局

最後に向ったのが、風景印(絵がついた消印)に兎があしらわれていると云う宇治菟道郵便局でした。宇治京阪線三室戸駅から徒歩5分くらいのところにあります。

前掲の引用文中にあったように、宇治はかつては菟道と表記されていたようです。現在は菟道と書いて「とどう」と読ませて、地名として残っている模様。

この郵便局では、風景印を押すのにピッタリな、兎の切手(平成11年切手趣味週間)を常備されてるそうです。私もそれを購入して、印を押してもらいました。

親切な局員さんで、兎の後ろに描かれているのが宇治上神社の拝殿(世界遺産)である事などを教えていただきました。

この記事のURLはhttp://tirukuru.jp/pyon/spot/uji/#scです。

夢屋古賀

平等院へ向かう途中で、兎ロゴが入っている雑貨屋さん夢屋古賀を発見しました。

店内も兎雑貨満載です♪

この記事のURLはhttp://tirukuru.jp/pyon/spot/uji/#sdです。

おまけ

自販機に変なの貼ってありました……。

コワいよ!

この記事のURLはhttp://tirukuru.jp/pyon/spot/uji/#seです。